自分らしく咲く

○○音痴

Posted by きょんにゃん on   4 

音痴にも色々ありますが、ワタクシは、とても方向音痴のよう。
分かってはいたが、今日、つくづく思った (;一_一)
歩いていて、なんか住所が変だぞ?と
ちょうどきたオジサンに聞いたら、ま逆だよwって。
ありゃぁ~と思ってダッシュしたら、時間に間に合った、奇跡w


じみに先日は、家の近所で迷った時があった (-_-;)
具合が悪くて、近くの病院へ久しぶりに行ったあと、別の道を通ったら、帰りとんでもないところに出て・・・
いやっ、まぁ、どのへんに出たか分かったから帰れたけど。
真っ直ぐ歩いたつもりが、ぐるっとまわってしまったらしい・・・
具合悪くてちょっと、ぼ~としていたのもあるけど、びっくらこいた。


でも以前、京都へ一人旅した時は、迷わなかったんだ、これがw
地図を片手に歩くと無事に行動出来るのかも。
地図はよめるが、方向感覚はないのか。
地図を理解出来る脳ミソはあってよかったわ~w


…○○音痴って、やっぱりなおらないのかなぁ

きょんにゃん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

あやにゃん says..."バブも"
方向音痴だ。
自信たっぷりで真逆に歩いて行く。
近所でも道間違えたり道を見落としたりしてる。
バブは地図も読めない模様…
近年スマホのおかげで一人歩き出来るようになったが、ますます方向感覚は鈍っているらしい。
2018.03.20 07:53 | URL | #- [edit]
きょんにゃん says..."Re: バブも"
> 自信たっぷりで真逆に歩いて行く。

流石バブ王! 私は、キョロキョロしながら歩いているよw
だから初めて行くところは、前もって地図を見てから行くんだけど、手元に地図を持ちながらじゃないと迷う確率up!w
スマホのそういうとこいいね、手元で示してくれるから(T_T)

今回はさ、面接に行こうとしてま逆に向かっていたんだよw。これは受からんっていうお告げと言うか、合わないというお告げだったというか。職種は事務だったのに、内容聞いたら公的開発のために土地をうってもらう交渉も含まれていて、地主にも会いに行くって。外勤するのも会いに行くのもいいんだけど、私は「どのような開発でも心から売ってくれ」と交渉できるんだろうか?と迷いがでちまった~w
2018.03.20 22:22 | URL | #- [edit]
あやにゃん says..."お告げというより"
これは【天の声】だね。

面接に行こうとしたら道に迷った。地元の人が「真逆だよ」と教えてくれたので面接に間に合った。この場合の天の声は…

迷って真逆に歩いていたことに注目すると
【その会社はあなたとは真逆だからやめておけ】

道を教わったことに注目すると
【詳しい人のアドバイスを聞け】
【何か思い違いをしている】

間に合ったことに注目すると
【紆余曲折あるがうまくいく】
【最後まで諦めるな】

など、数パターンの【天の声】を思いつく。
どこに注目するかで【天の声】もかなり変化するなあ。

問題集で私はイマイチ解答の常連なので、もっと良い【天の声】が有るのだろうとは思うけど、私はこの程度しか分からないや。



2018.03.21 09:19 | URL | #- [edit]
きょんにゃん says..."Re: お告げというより"
【天の声】ねw、ありがとぉ。

長くなるから書かなかったけど、たぶんね、今はその近辺に縁があるというか引きよせているというか。
私が望んでいる辺り、というのもあると思う。その後、真向かいの求人も見つけたしw
「真向かい?!」なら迷わんな~と笑ったよw

あと、今回の一連の流れから見ると、準備不足とか、
受ける前から「心が定まっていない」から結果にも出ちゃうぞっていうw
やっぱり、最初から最後まで「これだ!」的なものがないとどうも弱い。
決まる時って、心も流れもす~と決まる気がする。

あにゃんがイマイチ解答の常連とは?! 意外っす。
2018.03.21 11:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。